Profile 小松政夫 こまつまさお

本名 松崎雅臣
生年月日 1942(昭和17)年1月10日
出身地 福岡県福岡市
最終学歴 福岡県立福岡高校卒業
血液型 A型
身長 165cm
体重 63kg
趣味 読書 ゴルフ 映画鑑賞
特技 剣道
デビュー作品 「シャボン玉ホリデー」日本テレビ

経歴 History

高校卒業後、俳優を志して上京。

様々な職業を経て、植木等の付き人兼運転手として芸能界入り。

伝説のバラエティ番組「シャボン玉ホリデー」でデビュー。

その後は、コメディアンとして様々なテレビ番組で活躍。

俳優としても、数多くのドラマや映画、舞台に出演。

2011年、日本喜劇人協会の第10代会長に就任。

半世紀を超す芸歴を重ねた現在も、俳優・コメディアンとして精力的に活躍中。

最近では、師匠・植木等とのエピソードを綴った著書「のぼせもんやけん」が、ドラマ化(NHK『植木等とのぼせもん』)されて話題を集め、豊富な人生経験と人間味あふれるエピソードに基づいた講演会やトークショーも人気となっている。

主な出演作品 Master Work

テレビドラマ
NHK「走らんか」「陽炎の辻~居眠り磐音江戸双紙」「植木等とのぼせもん」
日本テレビ「花は花よめ」「前略おふくろ様」「ゆうひが丘の総理大臣「ハケンの品格」
TBS「大岡越前」「江戸を斬る」「人間万事塞翁が丙午」「ダブルキッチン」
フジテレビ「北の国から」「Age35恋しくて」「総理と呼ばないで」「お水の花道」
テレビ朝日「やすらぎの郷」「相棒」「だいこんの花」
テレビバラエティー
NHK「お笑いオンステージ」
日本テレビ「シャボン玉ホリデー」「今夜は最高」「日曜はダメ」
TBS「笑って!笑って!!60分」「ドカンと一発60分」
フジテレビ「ドリフ大爆笑」「なるほどザ・ワールド」
テレビ朝日「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」「歌謡ドッキリ大放送」
映画
「クレージーの怪盗ジバコ」(1967)
「ザ・タイガース 世界はボクらを待っている」(1968)
「クレージーの殴り込み清水港」(1970)
「神様のくれた赤ん坊」(1979)
「駅 STATION」(1981)
「居酒屋兆治」(1983)
「極道の妻たち」(1986)
「笑の大学」(2004)
「20世紀少年 第2章」(2009)
「振り子」(2015)
「岸辺の旅」(2015)
「オケ老人!」(2016)
舞台
「一人芝居 小松政夫・笑」
「伊東四朗&小松政夫 エニシングゴーズ」
「小松政夫×イッセー尾形のびーめん生活」
「楽屋の王様~小松政夫・ギャグこそマイウェイ」
「獏」
「スプレイ」(演出 五社英雄)
「マウストラップ」
「漂流劇 ひょっこりひょうたん島」
「天国のシャボン玉ホリデー」
「土佐堀川」
「小松政夫・笑2018 帰ってきたマサ坊演芸会」
CD・レコード
「デンセンマンの電線音頭」(1976)
「しらけ鳥音頭」(1977)
「タコフン音頭」(1980)
「小松の親分」(1995)
「親父の名字で生きてます」(2017)
著書
「目立たずかくれずそぉっとやって20年」婦人生活社
「おもしろい人に会ったよ」コスモの本
「のぼせもんやけん」「のぼせもんやけん2」竹書房
「時代とフザケた男」扶桑社
「昭和と師弟愛 植木等と歩いた43年」KADOKAWA